《スポンサードリンク》
   
屋烏の愛

  • 意 味: 人を深く愛すると、その家の屋根にとまった烏さえ好きになるということ。愛情の深いことのたとえ。
  • 読 み: おくうのあい
  • 解 説: 
  • 英 訳: 
  • 出 典: 
  • 用 例: 
  • 類義語: 愛屋烏に及ぶ
  • 対義語: 坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

  •     男女・恋愛    動物 

      《スポンサードリンク》